キャンピング&カスタマイズカーメニュー
パーツオンラインショップメニュー
ハイエース・レジアスエース
アルファード・ヴェルファイア
ノア・ヴォクシー
その他汎用パーツ
おすすめ商品はこちら
新着情報の一覧へ
トップページへ
最新情報配信ブログへ
お問い合せフォームへ
ショッピングカートを確認する
ご利用ガイドへ

営業日カレンダー

ブログ

FGキャビネットを流用して


こんにちは、ワンオフ製作車両のご紹介です。

ハイエーススーパーロングDXベース6人乗りのシンプルなキャンピングカー仕様になります。

20160220 (1).jpg 20160220 (2).jpg

このキャビネットは一見カウンターテーブルの様ですが、天板をスライドさせることでシンクが出て

キャンピング車の調理設備要件を満たす当社コンプリートモデル「FG」のフロントギャレーキャビネットです。

20160220 (3).jpg 20160220 (4).jpg

今回はこのキャビネットの天板に一手間加えてデットスペースになりがちなスライドドアステップ部の

△ゾーンをダストボックスとして有効利用しています。

2ndシートはシートスライドの自由度と乗り心地を重視して成形ウレタンタイプのFWS型REVOシートを採用、

20160220 (5).jpg

リア室内はシンプルなニの字型で左右のボックスは収納ボックスとしてバックドア側から荷物の出し入れが可能です、

フルフラットに展開するとキングサイズ並みの広々としたベッドになります。

20160220(8).jpg

20160220 (7).jpg

20160220 (6).jpg

もちろんベッド展開時でも室内に居ながら荷物を取りだせるように左右のマットは跳ね上げ金具で開閉可能です。

キャンピングカーと言えば立派なキッチンがあり、色々な装備が所狭しと並んでいるイメージが有りますが

家族構成や使用目的によって自分に合った仕様は当然人それぞれですが、

個人的にはこのシンプルなのが使い勝手がよく実用的で結構好きな仕様です。




CAMPBELL-1.jpgのサムネール画像 30 alvel.jpgのサムネール画像
present.jpg