キャンピング&カスタマイズカーメニュー
パーツオンラインショップメニュー
ハイエース・レジアスエース
アルファード・ヴェルファイア
ノア・ヴォクシー
その他汎用パーツ
おすすめ商品はこちら
新着情報の一覧へ
トップページへ
最新情報配信ブログへ
お問い合せフォームへ
ショッピングカートを確認する
ご利用ガイドへ

営業日カレンダー

ブログ

ハイエースバン・ワゴンの一部改良


こんにちは、今日はハイエースの改良についてです。

もうご存知の方もいらっしゃると思いますが、2016年6月にハイエース/レジアスエースが一部改良されます。

既にオーダーストップになっているディーラーさんも有る様です。

さて、気になる今回の改良ですが、法規対応による安全性向上に併せて、一部仕様の見直しによる商品力の強化が目的。

変更内容はバン・ワゴン・グレードによって異なっています。


1,助手席キーシリンダー廃止・・・全車対象(3室3温冷凍バンを除く)

2,リア折りたたみシート法規要求への対応・・・バンDXが対象(3人乗り・ウエルキャブ(対応済み)は除く)

3,12Vアクセサリー電源設定(シガライター廃止)・・・バンDXが対象

4,VSC&TRC/HAC/緊急ブレーキシグナル標準化・・・ワゴン・コミューターが対象


と言った内容のようです。


今回の改良で気になるのは4つ目の「VSC&TRC/HAC/緊急ブレーキシグナル標準化」です、

VSCとかTRC、HACと言ってもピンときませんが、要するに横滑り防止装置とトラクションコントロール、

坂道発進の補助装置が付いて、旧ブレーキを踏んだ時はハザードランプが自動で点滅してくれるようになります。

この中でも横滑り防止装置はこれまでも10人乗り未満の乗用車には必要でしたが、10人乗り以上は除外されていました。

ワゴンを架装・改造する場合、乗車定員10人を確保しないといけない理由はそこにあったんです。(他にもあるのですが...)

で、今後10乗りも義務化となりますのでその対応になっています。

そこで、お客様からこんな質問が...「ワゴンGLを8人乗りに変更できますか?」

今までは、分かりやすく横滑り防止装置がないので出来ませんとご回答していましたが、

横滑り防止装置が付くってことは定員減が可能では?と思われる方も多いと思います。

残念ながわそんなにうまくはいかず、以前からも出来ない理由の1つでもあった、制動装置(ブレーキ)の問題があります。

10人未満と以上ではブレーキのカテゴリーが変わって、定員減した場合に10人未満の乗用車の基準を満たしているか等、

だらだら読むのも面倒な内容になりましたが、こんな様々な基準が有ってお断りしないといけない事も沢山あるんです...

いつの間にか改良の話から定員変更の話に変わってしまいましたが、改良点は以上の通りです。

今でも高い車両本体価格、改良後の新価格は如何程になるのか気になりますね!


さて、話がまた変わりますが、当社の即納在庫車(展示車)について、驚愕のお値引をさせて頂きます。

超ショートをご検討されていますお客様、かなりお買い得価格になりますよ!見積依頼だけでも結構です、

メールでご依頼頂ければ個別にご提示させて頂きますのでこの機会に是非ご連絡下さい。



即納可能在庫車:【コースター超ショート/CAMPBELL540 現車限り、驚愕のお値引あり】
CAMPBELL-1.jpgのサムネール画像 30 alvel.jpgのサムネール画像