キャンピング&カスタマイズカーメニュー
パーツオンラインショップメニュー
ハイエース・レジアスエース
アルファード・ヴェルファイア
ノア・ヴォクシー
その他汎用パーツ
おすすめ商品はこちら
新着情報の一覧へ
トップページへ
最新情報配信ブログへ
お問い合せフォームへ
ショッピングカートを確認する
ご利用ガイドへ

営業日カレンダー

ブログ

ワンオフのトランスポーターも夢じゃない


こんにちは、今日は「マルチロールトランスポーターの様に補助バッテリーとベッドキットを付けたいのですが...

ベッドキットは縦割りの跳ね上げ式じゃなくて横割のマットが希望で、そんなこと出来ますか?」と言うお問合せを頂きました。

答えは「YES」ですが、お客様はマルチロールトランスポーターに拘っているわけではなさそうです。

今更ですが、マルチロールトランスポーターとは・・・モデリスタさんのコンプリート車でType-1とType-2の設定が有ります。

20160930-1.jpg

この画像はType-2の画像ですが、お問合せ頂いた内容ではこの車をベースにして

20160930-2.jpg

架装オプションの補助バッテリーと販売店オプションのベッドキットを付けるしかないのかと若干諦め気味...

この2つをオプション設定するだけでも40万オーバーの費用が掛かるので結構高額な車両になります。

ベースの車両も、標準車のスーパーGL(標準ボディ・2WD・ガソリン)¥2,856,109に対して

マルチロールトランスポーターType-2(標準ボディ・2WD・ガソリン)¥3,182,961

その差はなんと¥326,852です!検討されている補助バッテリーとベッドキットを足すとその差は70万以上に!

それだけのご予算で検討しているのであれば、標準車をベースにして床張り施工と

サブバッテリー、1500Wのパワーインバーター、ベッドのワンオフ製作までしても十分予算内で可能です。

しかもお客様のお好みに合わせた床材やベッド表皮の指定も可能でオリジナリティーも出せます。

これから新車購入を検討している場合はもちろん、既に乗っている車の持込み架装でも施工を承ります。

ご検討の際は是非一度お問合せ下さい。



30 alvel.jpg