キャンピング&カスタマイズカーメニュー
パーツオンラインショップメニュー
ハイエース・レジアスエース
アルファード・ヴェルファイア
ノア・ヴォクシー
その他汎用パーツ
おすすめ商品はこちら
新着情報の一覧へ
トップページへ
最新情報配信ブログへ
お問い合せフォームへ
ショッピングカートを確認する
ご利用ガイドへ

営業日カレンダー

ブログ

試作品作ってみました


こんにちは、本日はハイエース/レジアスエース用のフロアパネルのご紹介です。

当社ではハイエース/レジアスエースのリアフロアの加工はエンジンパネルから後方全面をコンパネ下地を接着して

表面を重歩行用のポンリューム(ロンリューム)で仕上げる施工法を基本とし、¥100,000(税別)~承っております。

今更ではありますが、今まで販売をしていなかった比較的安価な簡易床張りのキットを検討して試作してみました。

P1030462.jpg

(これは試作なのでフロアの柄をあえて変えてみました。)


他社さんも同じような商品を数社から発売されておりますが、縦割りや横割り、フロアエンドの処理、

軟質や硬質表面の仕上げ材、木口の処理等、様々な仕様になっています。


そこで当社ではコスト面と製品の耐久性、使い勝手を考慮して以下の仕様で製作を検討中です。

1、後方からの荷物の積み下ろしが基本と考えて、荷物の引っ掛かりが無いようにフロアパネルは左右分割の縦割り。
 (試作品の画像で柄が異なっているので分かりやすいと思いますが中央で分割しています)

2、バイクやカート、仕事道具等を積込む様なハードな使い方に耐えれる硬質塩ビの重歩行用ポンリュームで表面仕上げ。
 (ホームセンター等でよく見かけるものは軟質の家庭用のクッションフロアとは材質がまったく異なります。)

3、生産コストを抑える為にフロアパネル長は1800mmで両側面の木口処理はペイントのみ。
 (大部分がサイドパネルにあたるので見えない部分に対するモール仕上げ等の必要性と生産コストを考慮しています。)

P1030457.jpg P1030454.jpg

4、傷みやすいフロアの前端と後端はアルミ製タイヤレスノンスリップでカバー。

P1030455.jpg


商品化についてはまだ検討段階ですが、ご紹介したフロアパネルは個別で製作依頼を承る事は可能です。

純正のタイダウンフック固定ボルトを利用して取付しますので車体への加工は不要で、

取付部に仕込むパネル下のスペーサーとロングボルトも付属します。

価格、送料等は個別にメールにてお問合せ下さい。




30 alvel.jpg