キャンピング&カスタマイズカーメニュー
パーツオンラインショップメニュー
ハイエース・レジアスエース
アルファード・ヴェルファイア
ノア・ヴォクシー
その他汎用パーツ
おすすめ商品はこちら
新着情報の一覧へ
トップページへ
最新情報配信ブログへ
お問い合せフォームへ
ショッピングカートを確認する
ご利用ガイドへ

営業日カレンダー

ブログ

車両入庫から完成まで・・・3

P1070623.jpg前回の続きです。
リアフロアコンパネ下地のコーキングが硬化したので仕上げ材のポンリュームを貼っていきます。
ポンリュームは店舗等の業務用に使用する硬質タイプなので非常に丈夫で、例えばトランスポーターの様にバイクやジェットスキー等を積載しても破けて破損したりすることは殆ど有りません。
モデリスタさんから出ているMRT(マルチロールトランスポーター)と同様の材料で、殆どのビルダーさんも硬質のポンリュームを使用しています。

P1070625.jpg床の仕上げが終わったので途中で中断していたトリム作業を進めていきます。
天井、やサイド窓上のレザー張りを終えて最終的にはABS樹脂製の窓枠パネルを取り付けてトリム作業も完了。
P1070666.jpg

P1070651.jpgリアフロア、リアトリムの作業が終わればいよいよキャビネット類の製作に掛かって行きます。
今回の作業では部品の入荷待ち等もあって、実際には待ち時間の間にリアモニターやスピーカー、ステアリング等の用品関係を先に取付していました。
キャビネットに関してはコンプリートモデル以外のワンオフは全て現車合わせで製作していきますので壁面との当て面等、一台一台合わせながら製作していきます。
見た目より手間暇がかかる行程になります。

ではまた続きは次回に...