キャンピング&カスタマイズカーメニュー
パーツオンラインショップメニュー
ハイエース・レジアスエース
アルファード・ヴェルファイア
ノア・ヴォクシー
その他汎用パーツ
おすすめ商品はこちら
新着情報の一覧へ
トップページへ
最新情報配信ブログへ
お問い合せフォームへ
ショッピングカートを確認する
ご利用ガイドへ

営業日カレンダー

ブログ ラインナップ


こんにちは、先週末の大阪キャンピングカーフェア2017では沢山の方にご来場頂きまして誠にありがとうございました。

今回トヨタテックス大阪はレジアスエース2台の出展で参加し、ワイドミドルルーフの「P3-PLUS Neo」、

標準ボディの「クルマ旅パッケージ」共に沢山の方々にご覧いただけました。

20170917 (1).jpg 20170917 (2).jpg

前回の大阪キャンピングカーショー2017ではコースターベースのバスコン「C625 Twin」をメインで出展致しましたが

今回ご提案したかったのはコチラのシンプルなスタイルで、扱いやすい標準ボディ の「クルマ旅パッケージ」です。

20170917 (5).jpg

kurumatabi.jpg

展示会の出展車両としては地味でしたが、キャンピングカー(8ナンバー)にこだわらず、

お客様からのご要望が多い装備だけをシンプルにまとめた仕様です。

ご覧いただいたお客様からも「これで充分!」と言ったお声を沢山頂けました。

豪華な内装で充実した装備のキャンピングカーは沢山出展されていますが、

シンプルで必要最低限の装備だけをご希望のお客様も多く、今回はそんなシンプルなスタイルのご提案でした。

クルマ旅パッケージは持込み車両の架装も大歓迎、架装期間も約10日前後で可能です。

秋の行楽シーズンにクルマ旅パッケージで楽しい車中泊の旅を満喫して頂ければ幸いです。



sgl.jpg


こんにちは、いよいよ今週末はインテックス大阪で大阪キャンピングカーフェアの開催です。

今回、トヨタテックス大阪はレジアスエース2台の展示で参加させて頂きます。

昨年秋にデビューした人気モデルの「P3-PLUS Neo」は今回も出展致しますが、本日お客様の車両も完成致しました。

20170911 (3).jpg

ロングスライドレールで2ndシートの足元をゆったり確保、足を延ばしてリラックスできるフットレストボックスも標準装備。

20170911 (4).jpg 20170911 (5).jpg

クォーターには横向きシートで左右で4名の乗車定員を確保、2ndシートを後ろ向きにセットした

リビングモードでもロングスライドレールを生かして広々とした空間を確保しています。

20170911 (2).jpg 20170911 (1).jpg

キャンピング車の要件を満たす為、ミドルルーフ特有のフロアボックスはスペアタイヤの収納が出来る容量があります。

出展車両には間接照明やピラー部のシルバーカーボンの装飾もした車両を展示し、展示即売も承ります。

ハイエース/レジアスエースは改良のためオーダーストップ間近でカウントダウンが始まっていますので。

出展している在庫車両は今回の展示会では狙い目です!


osaka camping car fair 2017.jpg


こんにちは、大阪キャンピングカーフェア2017まであと10日を切りました。

せっかくの展示イベントがあるこの時期にハイエース/レジアスエースを検討するには微妙なタイミングになりました。

ご存知方もいらっしゃると思いますがハイエース/レジアスエースは11月に一部改良が有ります。

既にワイドボディーのオーダーはストップしているところが沢山有ると思います。

インテックス大阪で気に入ったキャンピングカーをご検討の際は、在庫車か、改良後を待つか悩むところですね...

ところで一部改良って何が変わるの?ってところが気になると思いますが、

簡単なご案内ですが安全性向上と次期排ガス規制への早期対応で、Toyota Safety Sense Pの標準設定と

ディーゼルエンジンが現行の3000ccのKDエンジンに変わって2800ccのGDエンジンに変わります。


さて、話は変わりますが、新型コースター(いつまで新型と言えばいいのか...)の網戸をご紹介します。

20170907 (1).jpg 20170907 (2).jpg

前モデルでもありましたコースター用の網戸が新型用も既に設定されています。

全てのアルミサッシ(引違い窓)に取付が可能で従来通り室内側からボルトで固定するだけで簡単に取付出来ます。

価格は1枚当たり¥16,800(税別)です。

コースターのバスコンをご検討の方、是非網戸も合わせてご検討下さい。


osaka camping car fair 2017.jpg

2段ベッド


こんにちは、9月に入って夜は少し涼しくなってきましたが、来週はまた暑さが戻ってくるようです...

さて、本日は当社のコンプリートモデル「P3-PLUS」に取付した特注の2段ベッドをご紹介です。

20170902 (3).jpg

クォーター部だけのベッドでは大人がゆっくり就寝出来ないので、特注フレームを製作してベッド長を延長。

下段と上段のクリアランスがかなり狭いですがお客様のご要望により、上段ベッドのヘッドクリアランス優先にしています。

20170902 (1).jpg 20170902 (2).jpg

上段ベッドは長さ2100mm×幅1650mm確保していますので成人男性でもゆったり寝ていただけます。

また、STタイプのREVOシートを取付していますのでベッド下は全面カーゴスペースとして有効利用が可能。

色々な使い方が出来る1台が出来ました。


osaka camping car fair 2017.jpg

完成車両の紹介


こんにちは、本日の完成車紹介です。

ハイエースワゴンGLにi-seatREVOと横向き座席を取り付けした3ナンバーの車中泊仕様です。

20170823 (1).jpg

i-seatは1500mm幅でフラットウレタンのスタンダードタイプを肌触りがソフトなブラックレザー仕上げ。

20170823 (2).jpg

右側3名、左側2名の横向き座席はもちろんベッド展開が可能です。


「ん?」と思った方はいらっしゃいますでしょうか。

横向シートって乗用車(3ナンバー)には取付出来なくなったのですが、この車両が新車で製作する最後の3ナンバーの横向きシートです。

保安基準の改定は平成29年7月25日より施工されていますが、改定日より前に完成している車は今まで通り改造が可能です。

今回のベース車は7月25日より前の新車の完成検査証が有るので登録が出来るわけです。

もちろん、7月25日までに登録された車両や中古車ベースなら横向きシートは取付可能です。

ご検討の方がいらっしゃいましたら是非お問い合わせください。



30 alvel.jpg

本日より通常営業です


こんにちは、皆様お盆休みはいかがお過ごしでしょうか、長い方は20日まで休みの方も多い様ですね!

夏季休暇でご迷惑をお掛けしていましたが、当社は本日から通常営業になります。

休みボケで頭も体も鈍っていいるからでしょうか、今日は朝から忙しくて連休明け早々からバタバタした一日になりました...

明日からもまた気を引き締めていきたいと思いますので宜しくお願い致します。



sgl.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11