キャンピング&カスタマイズカーメニュー
パーツオンラインショップメニュー
ハイエース・レジアスエース
アルファード・ヴェルファイア
ノア・ヴォクシー
その他汎用パーツ
おすすめ商品はこちら
新着情報の一覧へ
トップページへ
最新情報配信ブログへ
お問い合せフォームへ
ショッピングカートを確認する
ご利用ガイドへ

営業日カレンダー

ブログ

本日の作業


クルマ旅パッケージ仕様のハイエース、フロアの施行が完了です。

コーキングによる接着が終わったらコンパネの突き合せ部の僅かな段差をパテ処理します。

20180124 (1).jpg

このパテは乾燥を待つ時間のロスや削る際に出る粉塵等、施工するうえではデメリットが多いですが、

以前パテ埋めをやめようかと検討しましたが、ポンリュームを張った際に仕上がりに差が出るのでやめれません。

パテ処理等、継ぎ目に何らかの処理をせずにポンリュームを張ると一目瞭然なんです、

特に無地系の物を貼った時は継ぎ目の僅かな段差等がきれいに表面に浮き上がってきます。

20180124 (2).jpg

こうしてキッチリとした処理を済ませてようやく仕上げ材のポンリュームを張っていきます。

20180124.jpg

今回はお客様ご指定の濃いめのウォールナット調です。

この後はサブバッテリー、FFヒーター、インバーター等、電装設備を取り付けを進めていきます。



sgl.jpg